FC2ブログ

’19年度自然体験プログラムのお知らせ

当会の’19年度自然体験プログラムをお知らせします。
当会ではその他、白山のネイチャーガイドや白山の自
然を伝える出前講座も開催します。
また、いしかわ版里山ISOの活動に基づく環境保全活
動も行っています。
当会のイベントは随時お知らせします。
当会のインタープリターが皆様と楽しく自然に親しめる
プログラム内容となっています。
皆様のご参加をお待ちしています。

いしかわ自然学校HPリンク

当会のチラシです。画面をクリックし全画面でご覧ください。
2019ネイチャーチラシ1

冬期研修会より

当会恒例の冬の研修会が行われました。
1日目当初予定の宝達山は天候を考慮し中止としました。
のと里山里海ミュージアム→のとじま水族館→能登島の宿へ。
翌日は須曽蝦夷穴古墳→七尾城山を巡りました。
2日目は天候にも恵まれ、大手道から城山を目指して登りまし
た。七尾城跡本丸からの眺めは抜群で、七尾市街から能登島
が一望できました。積雪は最大で20cmを少し上回る程度で、
かんじきは使いませんでした。
当会はじめての能登での研修会は無事終了しました。

(のと里山里海ミュージアム)
b1.jpg

b2.jpg

b3.jpg

(のとじま水族館)
b4.jpg

b5.jpg

b6.jpg

(須曽蝦夷穴古墳)
b7.jpg

b8.jpg

(七尾城山)
b9.jpg

b10.jpg

b11.jpg

b12.jpg







白山麓 今年の干支の山(猪鼻山)

本年も宜しくお願い申し上げます。
今年の干支は「猪」ですね、当会の自然体験プログラムでも
干支の山が紹介されます。
白山麓の「猪鼻山」(標高1291m白山パノラマ展望台)です。
山と渓谷社の毎年恒例の「今年の山(干支の山)」でも猪鼻山
が掲載されています。
当会イベント:5月18日(土)白山パノラマ展望台を実施します。

2018年8月発行の山と渓谷社 分県登山ガイド「石川県の山」
の34P、35Pでも「猪鼻山」が紹介されています。ぜひご一読
ください。本書は当会の会員も写真提供など協力しています。

(2018年8月発行の山と渓谷社 分県登山ガイド「石川県の山」)
石川県の山表紙

同書掲載の一部(34P)紹介
猪鼻山2

県内外での研修会

本年もあとわずかとなりました。
当会では、会員のスキルアップのため、県内外での研修会を実施しています。
1月は宝達山トレッキングの予定です。
これまでは北アルプスや南アルプスなど様々なところで実施しましたが、中で
も厳冬期の上高地は印象深いものがありました。
その時の1枚をUPさせていただきます。
当会主催の新年度に向けた自然体験プログラムも間もなくUPの予定です。
皆様と共に自然と触れ合う、楽しいひと時となるように願っています。
それでは次年度も宜しくお願い致します。

上高地

里山づくりの一環として植林事業を行っています

当会では。「いしかわ版里山づくりISO」の取り組みとし
て白山麓女原地区での植林事業を行っています。
この地域はかつて白山瀬女高原スキー場のあったとこ
ろですが、スキー場が閉鎖されて6年がたち、荒れた状
態となっています。自然の復元を目指し、斜面の一部に
ブナの苗木を60本ほど植え付けました。
また、この先の三村山は眺望もよく登山道があるのです
が、管理が行き届いていません。
昨日は植林作業と登山道の整備を行いました。

(苗木の採集)
苗木採集1

(苗木の運搬)
苗木移送1

(苗木の植付)
植付1

(植付終了)
植付2

(昼食タイム)
昼食タイム1

(ほやほやのとち餅もいただきました)
とち餅1

(登山道草刈りです)
草刈1

草刈2

(三村山山頂周辺の整備)
山頂周辺草刈り1

(山頂から白山麓や金沢平野の眺望)
金沢平野1

(白山四塚山の眺望)
四塚1







プロフィール

Mikio Mitani

Author:Mikio Mitani
Yamashina town
Kanazawa city
ネイチャープロジェクト白山
事務局。
白山ネイチャーガイド
090-7088-2331

最新記事
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード