白山春のチブリ尾根トレッキング

5月20日(土)、当会企画の「白山春のチブリ尾根トレッキング」が行われました。
好天の中、参加者、上は70代から7歳の小さなお子さんまで新緑の山歩きを堪
能してもらいました。残雪も消えオオルリなどの野鳥のさえずりを聞きながらサ
ンカヨウ、ニリンソウのお花畑に感動し、白山展望場所では残雪の白山を展望し、
水場ではお抹茶の野点を体験してもらいました。

秋10月21日(土)にも行ないます。
詳しくは「いしかわ自然学校」のHPをご覧ください。ご参加お待ちしています。
紅葉のブナ原生林を歩くー白山チブリ尾根


(尾根筋から残雪の白山を望む)
残雪白山1

(市ノ瀬から別山道を歩く)
チブリ021





自然体験・自然観察会のお知らせ

当会主催大嵐山トレッキングは除雪後の道路事情が悪く
中止としました。
奥獅子吼トレッキングは多くの参加をいただき終了しました。
5月20日(土)新緑のブナ原生林を歩くー白山チブリ尾根
詳しくはこちらです
皆さまの参加をお待ちしています。

明神壁パノラマハイキング終了と今後の予定

4月1日(土)明神壁パノラマハイキングは終了しました。
お天気にも恵まれ、約1万4千歩程歩きました。
カタクリは蕾でまだ咲いていませんが、椿(ユキバタツバ
キ?)やダンコウバイ、ナニワズ、キンキマメザクラが咲い
ていました。
吉岡園地周辺では、キクザキイチリンソウ、ショウジョウバ
カマなど早春の花が見られました。

以後の予定です。皆さまのご参加お待ちしています。
4月22日(土)大嵐山トレッキング
4月29日(土)奥獅子吼トレッキング
4月30日(日)瀬女高原カタクリ観察会
   9時から12時 集合解散場所:瀬女道の駅 
   参加費:大人一人1,500円、子供(小学生以上)1,000円
   山歩きの出来る服装、雨具、履物
5月20日(土)白山チブリ尾根トレッキング
   主催及び共催:ネイチャープロジェクト白山

(明神壁より白山眺望) 
全望1

(岩場を登る準備)
準備1

(ユキバタツバキ?)
椿1

自然体験プログラムが始まります

4月1日から当会主催や協力イベントが始まります。
楽しい自然体験プログラムです。
皆さまのご参加お待ちしています。

4月1日(土)明神壁パノラマハイキング
白山を望むビューポイント「明神壁(みょうじんかべ)」のパノラマです。
そして大地のいとなみを感じるポイントもあります。
ネイチャーガイドがご案内します。
詳しくはこちらで
http://ishikawashizen.jp/program2017/post-2.html
4月22日(土)早春の大嵐山トレッキングと水芭蕉
早春のどんな草花にあえるでしょうか。
ネイチャーガイドがご案内します。
詳しくはこちらで
http://ishikawashizen.jp/program2017/post-251.html

白山の魅力を伝える出前講座のご案内

ネイチャープロジェクト白山は、下記により白山の魅力を伝える出前講座を受託します。
今年は白山開山1300年です。ご希望のテーマがあれば対応させていただきます。
期間:平成29年2月1日より6月末までと10月から12月の間。
内容:白山国立公園の特徴と高山植物、景観を主体とした解説です。
   また、開催当日は白山の登山相談にも応じます。
講座時間は約1時間程度
講座は原則無料です。(遠距離移動の場合は交通費程度をいただきます)
会場、スクリーンは主催者側で準備下さい。、プロジェクターは当会で準備しています。
対象:教育関係、施設、公民館、プレイベントなど
申込:希望開催日、会場などご連絡いただき、日程を調整して可否をご連絡致します。
事務局 携帯 090-7088-2331(三谷)

これまでの実績の一部
田鶴浜高校、金城短期大学、能登国立青少年交流の家、白山市役所、
三河クラブ(愛知県)、松ヶ枝公民館、白山観光協会など
NPプログ写真
プロフィール

Mikio Mitani

Author:Mikio Mitani
Yamashina town
Kanazawa city
ネイチャープロジェクト白山
事務局。
白山ネイチャーガイド
090-7088-2331

最新記事
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード