生態系サービスの価値は

3月11日、「いしかわレッドデータブックに見る 生物多様性の現状と課題」の
シンポジウムが行われました。
基調講演での加藤先生のお話は大変新鮮な印象を持ちました。
全人類が1年間に受ける、生態系サービスの価値が33兆ドルと計算されているそ
うです。
確かに多様な生き物からの恩恵は計り知れませんが、そのお大きさは図り知れま
せん。世界のGDPが60兆ドルとした場合、実に55%を締め、石油や石炭、酸素
など過去の生態系の恩恵を含めると、すべてが人類が生きるための原資であるわ
けで、生物の多様性を考えるとき、この価値感をしっかりもつことが必要です。
また、多様性をハンモックに例えられ、網目がひとつずつ壊されると、やがて、網目
が一気に解き剥がされ、ひとがハンモックから落ちると言うわけです。
生物の多様性を考えるときは非常にわかりやすい表現です。
一度私たちの身の回りの生き物から、生態系サービスの価値を、ゲーム感覚で調
べてみたいものです。
プロフィール

Mikio Mitani

Author:Mikio Mitani
Yamashina town
Kanazawa city
ネイチャープロジェクト白山
事務局。
白山ネイチャーガイド
090-7088-2331

最新記事
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード