FC2ブログ

ブナの森講演会が行われます

白山は広大なブナの原生林が広がっています。
ブナ林は私達に大きな恵みを与えています。
ブナ科の葉は落葉しても分解が遅く、落葉から1年後でも残っています。
一方では、ホウノキなど大きな葉でも糖分の多いものは瞬く間に分解されます。
ブナ科の葉はリグニンやセルロースなど繊維質が多いからかもしれません。
分解が遅く、落葉層が厚くなるため、保水性が高まり、水のめぐみを与えてくれます。
生き物にとってブナ林は大切な役割を担っています。

この度、石川県立自然史資料館では
「世界のブナ林、日本のブナ林」と題した講演会
が行われます。皆さん聞きに行きませんか。
詳しくは以下を確認下さい。
http://www.n-muse-ishikawa.or.jp/news/2014/08/post-53.html
プロフィール

Mikio Mitani

Author:Mikio Mitani
Yamashina town
Kanazawa city
ネイチャープロジェクト白山
事務局。
白山ネイチャーガイド
090-7088-2331

最新記事
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード