白山のブナは美しい

西日本最大級のブナ林を有する白山は登山道の随所にブナの
巨木が見られる。
「ブナの森の落葉層が深いのは、土壌動物に好まれないことも
原因のようだ。セルロースやリグニンを分解する主役は菌類(キ
ノコ)である。・・・・・キノコによってゆっくり分解された深い腐植
層は、スポンジのように雨水を吸収し、蓄える。」
西口親雄著「ブナの森への招待」ではこのように記されている。
反対にコシアブラ、タムシバ、ホオノキなどは葉の分解は早い。
落葉に糖分や芳香が残っていてミミズやダニ類、トビムシなど、
分解動物に好まれるからだとか。
今年は、残雪も極端に少なく、周辺のダムの水位も低下してい
る。この水位低下を少しでも和らげているのがブナ林だ、改めて
この恩恵を考えてみることにしたい。

buna01_20160816155622757.jpg

buna02.jpg

プロフィール

Mikio Mitani

Author:Mikio Mitani
Yamashina town
Kanazawa city
ネイチャープロジェクト白山
事務局。
白山ネイチャーガイド
090-7088-2331

最新記事
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード